行田市
ゴキブリ駆除

巣から根こそぎ最短30分で即対応!ゴキブリ駆除!24時間365日いつでも駆け付けます! 巣から根こそぎ最短30分で即対応!ゴキブリ駆除!24時間365日いつでも駆け付けます!

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください

03-4500-446903-4500-4469
24時間365日
年中無休
最短対応時間
30
電話相談
無料
各種カードご利用OK!

ゴキブリが出た場所を教えて下さい。ゴキブリが出た場所を教えて下さい。

キッチンから出た場合|リビングから出た場合|寝室から出た場合

行田市
ゴキブリ駆除なら
お任せください!

駆除料金税込み5,500円~

行田市にお住いの方で、浴室の隅でゴキブリを見つけてしまった、今後ゴキブリの出ない家にしほしい、等々ゴキブリ対策でお困りでしたらまずは一度私たちまでご連絡下さい。どんな種類のゴキブリでも対応しておりますので、お客様にご納得していただけるような駆除の作業をさせていただく事ができると思います。土日祝も営業しておりますのでお休みの日でもご安心ください。ご要望の日時がございましたらお知らせ下さい。行田市でゴキブリの駆除をご希望でしたら私どもゴキブリ駆除24までまずは御連絡下さい。

ゴキブリ駆除24が選ばれる3つの理由

おかげさまでゴキブリ駆除24では日々多くのお客様からご依頼をいただいております。数あるゴキブリ駆除業者の中から当社を選んでいただけているのには理由があります。当社がお客様からの信頼を得られている理由を知っていただければ、より安心してご依頼いただけます。

理由1|24時間365日即時対応 理由1|24時間365日即時対応
理由2|業界トップクラスの再発率1% 理由2|業界トップクラスの再発率1%
理由3|隅々まで目を配る丁寧作業 理由3|隅々まで目を配る丁寧作業
ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料
24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469

駆除事例

行田市渡柳のワモンゴキブリ駆除

駆除事例画像01
対応地域 行田市渡柳
駆除場所 脱衣所

今回、ご要請をお受けしたのは行田市に居住の女性の方でした。ご相談は夜23時頃に受けたのですが、お客様はとても怖がっておられ、とにかく急いでゴキブリの退治をお願いできますかとのことでした。大至急準備を整えご指定の建物へ車を向かわせ、およそ20分でお伺いすることができました。ご依頼先の現場は2階建ての建物でいらっしゃいました。とり急ぎお客様にご挨拶をさせていただくと、ゴキブリを見つけた状況についてくわしいお話を伺います。こちらのご住所には1年ほど前から住んでいるそうで、これまでゴキブリを見たことは1回もなかったそうです。さきほど、お風呂に入ろうと脱衣所の電気をつけたらゴキブリが二匹もいるのを見つけてとてもビックリしてしまったそうです。殺虫剤で対処しようと思い探したけど見つからずに途方にくれてしまったとのことで、インターネットで「ゴキブリ駆除」と検索し当方までお問い合わせいただいたと仰られました。直ちに発見現場を拝見させてもらいました。隠れていたゴキブリを発見し確認をいたしました。ゴキブリを逃がさないよう迅速に特殊な薬剤を使って1匹ずつ確実に処理します。お客様のご希望はで再発防止の対策も行って欲しいとのことで侵入できそうな場所全てに対してに侵入防止対策を行いました。作業が無事に終わり、お客様に伝えるとお客様はとても安心したような表情で喜んでくれました。同じく、行田市在住のお客様のお住まいでゴキブリの駆除をご用命の際は私共のコールセンターまでお電話いただければと思います。

行田市馬見塚のチャバネゴキブリ駆除

駆除事例画像02
対応地域 行田市馬見塚
駆除場所 クローゼット

昨日は行田市にお住まいのお客さまからのご連絡で、ゴキブリの巣の捜索のお仕事を行って参りました。ご連絡があったのは日曜日の真夜中過ぎのことでした。スタッフがお聞きすると、お客様が住まれているのはマンションで数年前に一度出たきりゴキブリはいなかったとのこと。ものは試しにとホームセンターでゴキブリ用商品を手に入れご家族の方に頼んで駆除をしてみようとされたそうですが発見したゴキブリをいくら頑張って追い回しても何処かに隠れて見つけられず、いつまでも終わらないのでうんざりしてしまったそうです。そのようないきさつがあり私共ゴキブリ駆除24に頼んでみることにして、根本的な駆除をお願いしますというお話でした。私どもゴキブリ駆除24は専門性の高い技術をお約束いたします。お客様にもその旨くわしくお話させていただき「お願いします」とのお言葉をくださりました。すぐさま行田市にいらっしゃるお客様の元へお伺いさせていただきました。お客様が出ておいでになられ、迅速にゴキブリがいた所を見させていただきました。そのあと、台所、お風呂場、トイレットなどの水回りを始め、居間や寝間、玄関等々くまなく捜索しゴキブリの巣を確信することができました。ゴキブリというのは5mm足らずの抜け穴であれば難なく這い入ってきます。かくして侵入できてしまう隙間を取りこぼさずにいられるかが再度の侵入を妨げる主な施策となります。見て確認できたゴキブリはもちろん、ベイト剤を撒くことで一網打尽に対処いたしました。作業が終了すると、お客様からは、スピーディーな駆除の作業について感謝していただきました。当社にゴキブリ駆除をお願いして間違いなかったですと言っていただけました。

行田市酒巻のチャバネゴキブリ駆除

駆除事例画像03
対応地域 行田市酒巻
駆除場所 リビング

弊社ではゴキブリ駆除に限らず、再発するゴキブリの善後措置も講じております。私どもで駆除させてもらったお客様宅のぶり返す確率は業界トップクラスの1%という実績があり、ほぼすべてのお宅で再発生するゴキブリを阻止しています。この度お電話をいただいたのは行田市の集合住宅に住んでいる初老のお客様で、ゴキブリ退治のご連絡ということでした。お話を伺うとお客様宅のキッチンでシンクしたの収納を整理していたら数匹のゴキブリが逃げるのを見て仰天してご依頼をしたということでした。ゴキブリに嫌な思い出があるというご依頼主は自分で駆除などとんでもなく見ることですら恐怖するくらいゴキブリを嫌っていました。我社へ相談をいただいたときには多少は平常心に戻ったようですが緊急にて退治したいという切実なご相談だったため、緊急出動となりました。行田市の家に着くと、建物の外で待ち構えている相談者様の姿が見えました。どうやらゴキブリと同じ空間に一瞬でもいると居心地が悪いらしく外に出ていたということでした。施工箇所の確認をするため、発生場所に一緒に来てもらいお話をお聞きしました。4分ほどご説明いただいた後侵入経路を確定するため見つけた場所の近くをくまなく調査し、数匹のゴキブリが侵入している箇所をさぐり当てました。侵入口を注意深く見てみると4ミリほどのほんの少しの抜け穴を探り当てました。ここがゴキブリの侵入経路です。そのへんにいるゴキブリはプロ用の薬剤を使用して退治しますが、出入り口を放って置くと次から次へとゴキブリは発生しますので、私達の高い技術力による再発防止テクニックを駆使して全部の工事を完結させていただきました。ご依頼者様もホッと安堵されたみたいで、今後もこの家で生きていけるとすっかり元気を回復していました。仕上げにゴキブリがぶり返さない予防策としてまめに掃除をするように配慮していただくようアドバイスをして全部の工程をやり遂げさせていただきました。

行田市本丸のクロゴキブリ駆除

駆除事例画像04
対応地域 行田市本丸
駆除場所 お風呂場

「リビングでゴキブリがいるのを見たので…駆除しに来てもらいたいのですが。」と大変慌てたご様子で、ゴキブリのトラブルで緊急対応の連絡を行田市にお住いのお客様から頂きました。お電話があったのは夜のかなり遅い時間帯でした。電話を受けた者が聞いたところお客様のお宅は会社の社宅で、今までゴキブリを見たことはなかったということでした。まずはご自身でコンビニで買ったゴキブリ駆除用品を使用して勇気を出して自力での対処に挑戦したみたいですが嫌悪感でゴキブリを直視することができずに狭い隙間に逃げ込んでしまい、何度やってもキリがないので疲れ果ててしまったのだそうです。そのようないきさつがあり私共ゴキブリ駆除24にご連絡くださり、本格的な対処を目論んだというお話でした。私共は施工技術の高さを自負しております。当スタッフが当社の施工内容をお話させていただき「お願いします」と承諾していただけました。弊社の作業員が行田市内のお客様のご自宅に向かいました。お客様が出ておいでになられ、足早にゴキブリの出た場所を拝見させていただきました。そのあとお勝手やバスルーム、脱衣所など水まわりから、御茶の間、寝間、玄関等も隅々まで調査しゴキブリの進入経路を発見することができました。ゴキブリという虫は4ミリくらいの割れ目なら平気で侵入できてしまいます。そこで侵入することができる隙間を見逃さずに見つかられるかが侵入を阻止するための決め手となります。見つけたゴキブリへの対処としてスプレー剤を撒くことで一匹も逃さず処置させていただきました。作業が終了すると、ご依頼主様から丁寧な退治の作業について感謝の言葉を頂くことができました。弊社に依頼して正解でしたと仰っていただきました。

お客様の声

S.S(行田市向町在住)

行田市内のアパートでダイニングテーブルの下にゴキブリがうろつくのを発見してどうしたものかと困っていたところ、ネットで業者を探しゴキブリ駆除24に依頼しました。すると時間どおり来てくれて、その場で見積もりも出してもらえてとても頼もしく感じました。真夜中でしたがその日の内に駆除していただき、気にすることなく眠ることができました。再発防止の方法や見積りなど詳しい説明があり、信頼できました。急な依頼にもかかわらず快く対応していただき、本当にありがとうございました。

S.T(行田市矢場在住)

行田市のマンションに夫婦で暮らしています。ある日、玄関にゴキブリがいて、家に入れなくなってしまいました。驚いて慌ててしまいましたが気分を落ち着かせ、まずはこちらのゴキブリ駆除業者さんに駆除を電話で依頼しました。スタッフの方がとても親切で、どれくらい費用がかかるか教えてもらえたので、納得した上で退治をしていただくことが出来ました。進入経路を塞ぐなどの対策もしてらえました。またこちらにお願いしようと思います。

T.N(行田市前谷在住)

行田市在住なのですがゴキブリが部屋の壁を歩いるのを見て、もう鳥肌立つほどに嫌な気分に陥ってしまいました。家族が怖がっているため、今回ゴキブリ駆除24さんににお電話し、ゴキブリ退治をお願いすることにしました。待っていると20分くらいでインターフォンがなり、作業員の方が来て駆除してくれました。迷わずこちらに電話して間違いなかったです。これで未然にゴキブリの進入をを防げそうなので、気にせずに生活できるようになりました。作業の時間もそれほどかからずに済んだので驚きました。とても助かりました。

A.S(行田市酒巻在住)

ネットで調べて見つけて、ゴキブリ駆除を依頼してみることにしました。「深夜でも来てもらえる」と書いてあったのですが、作業の様子を見させてもらったらこちらが聞いたことにも真摯に答えて頂き、想像していたよりすごく好印象でした。真夜中でも出張していただいて、ゴキブリの進入経路もふさいでもらえて気にせず生活できるようになりました。またお願いしようと思いますのでよろしくお願いします。大変感謝しています。本当に有難うございました。

F.A(行田市馬見塚在住)

数日前、靴の中にゴキブリがいて知らずに踏んでしまって、行田市の自宅から『ゴキブリ駆除24』さんに電話をして家まで出張してもらいました。夜中にもかかわらず直ぐに到着、ゴキブリが入ってきやすい場所なども教えていただきできました。おかげ様でもうゴキブリが出る心配はなくなったので良かったす。ゴキブリ駆除が必要になったらスピード出張のゴキブリ駆除24だったら間違いのない駆除作業をしてもらえますね。とても助かったので感謝しています!

N.I(行田市西新町在住)

行田市で暮らしています。家でゴキブリを見つけてしまい、隠れてしまいどこに行ったのか分からなくなってしまいました。とても耐えられなかったので今回ゴキブリ駆除24さんにに相談させてもらい、ゴキブリの退治をやっていただけることになりました。直ぐにスタッフの方が来てくれて、早速駆除作業に取り掛かっていただきました。ゴキブリ駆除屋さんに電話して大正解でした。おかげでゴキブリが出ることもなくなったと思い、心配する事なく暮らせます。値段も想像していたよりもずっと安くてホッとしました。たいへん助かりました!

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料
24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469

行田市の地域情報

対応地域

旭町|荒木|壱里山町|犬塚|忍|押上町|小見|利田|門井町|上池守|北河原|行田|小敷田|小針|駒形|斎条|栄町|酒巻|埼玉|桜町|佐間|皿尾|清水町|下池守|下忍|下須戸|下中条|城西|城南|白川戸|水城公園|須加|関根|棚田町|中央|堤根|天満|藤間|中江袋|中里|長野|西新町|野|樋上|深水町|富士見町|藤原町|本丸|前谷|真名板|馬見塚|緑町|南河原|宮本|向町|持田|谷郷|矢場|若小玉|渡柳|和田

最寄りの駅周辺にも迅速に駆けつけます

行田市駅|行田駅|持田駅|東行田駅|武州荒木駅

行田市のゴキブリ駆除お役立ちグッズ取扱店

ケーヨーデイツー行田店埼玉県行田市大字小見1314-1
カインズホーム行田店埼玉県行田市大字持田780

行田市のゴキブリ(害虫)駆除について

公共の場所でゴキブリが大量した場合

行田市にお住まいの方で、公共の施設や場所でゴキブリなどの害虫が大量に発生している状況などを発見した場合は下記までご連絡ください。公共の場以外でのゴキブリ駆除や害虫駆除のご相談に関しては、民間業者へのご相談をお願いします。また、行田市ではゴキブリ駆除・害虫駆除に関する情報を発信しています。詳細は下記ホームページをご参照ください。

お問い合わせはコチラまで

【行田市役所】環境経済部 環境課

住所
埼玉県行田市本丸2番5号
電話
048-556-9530
HP
https://www.city.gyoda.lg.jp/kurashi/dobutsu/index.html

行田市の特徴

埼玉県行田市は、埼玉県の北部に位置し、利根川を挟んで群馬県と隣接しています。面積は67.49平方キロメートル。人口は79,735人です。1949年に市制施行された行田市には、稲荷山古墳や丸墓山古墳などの9基の大型古墳からなる埼玉(さきたま)古墳群をはじめとして、古代遺跡が数多く残っています。奈良時代に編纂された万葉集の中には「さいたま」とこの地を詠んだ歌があり、当時の歌人にとっても名所だったようです。2001年に、浦和市、大宮市、与野市が合併して新しい市ができましたが、市民から公募した新市名の1位は「埼玉市」だったのに対して、市域内に古代から「埼玉」の名を持っていた行田市が「埼玉市」をやめるように要望したこともあって、この市の新市名は「さいたま市」となっています。鎌倉時代には武士が台頭し、室町時代の1478年ころに成田氏が忍城(おしじょう)を築城してこの地を治め始めました。小説および映画の「のぼうの城」でも知られる忍城は、築城から100年の間に扇谷上杉家や北条氏や上杉謙信などから攻められましたが、そのたびにもちこたえました。1590年の豊臣秀吉による北条討伐のときには、当時北条についていた成田泰季をはじめとする侍や足軽や農民や町人など数千人が籠城しました。これに対して丸墓山古墳に本陣を置いた豊臣方の石田三成が利根川を使って水攻めを行いましたが、やはり落城はせず、先に北条の本城である小田原城が落城したので開城ということになりました。行田市といえば足袋、足袋といえば行田市です。江戸時代、行田市域とその周辺では藍染めの綿布づくりが行われていました。北に利根川、南に荒川があるこの地域では、水はもちろん、川の氾濫によって堆積した砂質の土も、容易に手に入れることができました。それに加えて夏の気温の高さも有利に働き、綿や藍の栽培に適した土地だったのです。そして18世紀前半ころから、この綿布を原料として行田での足袋づくりが始まりました。享保年間(1716~35)には3軒だった足袋屋が、100年後の天保年間(1830~44)には27軒まで増えています。このように発展したのは、他の商品と違って足袋には同業者組合である「株仲間」がなく、自由に商売を始めることができたためだと考えられます。明治に入ると、人々の生活の中でますます足袋が使われるようになり、行田の足袋商人は東北地方や北海道に直接出かけて販売するほどになっていました。昭和に入り、戦争の時代が始まると、軍需用としてさらに生産量が増えていき、最盛期の1938年には全国の足袋のおよそ80%が行田の足袋でした。しかし、その当時200社以上あったという行田の足袋屋が統合して大企業化することはありませんでした。戦後になって日本人の生活様式が変わるにつれて足袋の需要は減っていきましたが、現在も行田では足袋の生産が続けられていて、約80棟のさまざまな建築様式の足袋蔵が現存しています。

ゴキブリ駆除対応地域
ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料 24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469