目黒区
ゴキブリ駆除

巣から根こそぎ最短30分で即対応!ゴキブリ駆除!24時間365日いつでも駆け付けます! 巣から根こそぎ最短30分で即対応!ゴキブリ駆除!24時間365日いつでも駆け付けます!

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください

03-4500-446903-4500-4469
24時間365日
年中無休
最短対応時間
30
電話相談
無料
各種カードご利用OK!

ゴキブリが出た場所を教えて下さい。ゴキブリが出た場所を教えて下さい。

キッチンから出た場合|リビングから出た場合|寝室から出た場合

目黒区
ゴキブリ駆除なら
お任せください!

駆除料金税込み5,500円~

目黒区近隣にお住まいで、寝室でカサカサとゴキブリが動いていた、ゴキブリを見なくて済む生活がしたい、等々ゴキブリ対策でお困りでしたらどんなことでもゴキブリ駆除24まで御連絡ください。どんな種類のゴキブリでも対応しておりますので、お客様のご希望に合わせたゴキブリ駆除をさせていただきますのでお任せ下さい。土日祝も営業しておりますのでお休みの日でもご安心ください。ご要望の日時がございましたらお知らせ下さい。目黒区でゴキブリの駆除をご希望でしたら私共ゴキブリ駆除24まで一度ご連絡ください。

ゴキブリ駆除24が選ばれる3つの理由

おかげさまでゴキブリ駆除24では日々多くのお客様からご依頼をいただいております。数あるゴキブリ駆除業者の中から当社を選んでいただけているのには理由があります。当社がお客様からの信頼を得られている理由を知っていただければ、より安心してご依頼いただけます。

理由1|24時間365日即時対応 理由1|24時間365日即時対応
理由2|業界トップクラスの再発率1% 理由2|業界トップクラスの再発率1%
理由3|隅々まで目を配る丁寧作業 理由3|隅々まで目を配る丁寧作業
ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料
24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469

駆除事例

目黒区大橋のクロゴキブリ駆除

駆除事例画像01
対応地域 目黒区大橋
駆除場所 クローゼット

この度、ご相談をくださったのは目黒区でマンションにお住まいの男性のお客様でした。お電話があったのは夜の23時頃ぎでしたが、お客様は大変慌てておられ、どうしても今すぐにゴキブリ駆除をお願いしたいとのご要望でした。私たちゴキブリ駆除24では24時間何時でも出張サービスをしていますので、スピード出張でご依頼の建物へ出張いたしました。ご依頼主様は2階建ての建物にございました。先ずはごあいさつさせて頂き、状況を把握するため詳しいお話を聞かせて頂きました。こちらのお宅にはちょうど2年くらい前から住んでいらっしゃって、あまり虫などは見たことがなかったとのことでした。さきほど、台所の冷蔵庫を開けようとしてふと床を見るとゴキブリが二匹もいるのを見つけてパニックになってしまったそうです。家族全員虫が苦手で誰も取ってくれる人がいなくて困り果ててしまったようで、スマートフォンで調べたら出てきたのでこちらまでご相談くださったと仰られました。早速発見現場を拝見いたしました。隠れていたゴキブリを見つけることができました。確認できたゴキブリは全てスプレー式の薬剤で逃がさないよう駆除します。加えてのご要望でゴキブリが再発しないようにして下さいとのことで隙間という隙間すべてに侵入防止の施工を行いました。帰り際に「ご苦労を掛けました」とお客様におっしゃっていただき、とても感激いたしました。このように目黒区内のお客様のご自宅でゴキブリを発見してお困りの際にはぜひゴキブリ駆除24までご連絡いただければ幸いです。

目黒区南のチャバネゴキブリ駆除

駆除事例画像02
対応地域 目黒区南
駆除場所 書斎

「押入れでゴキブリが動いてるのが見えて、これからって退治をお願いできますか?」と少々緊張されている口調で、ゴキブリ駆除ついての緊急対応のご連絡を目黒区在住のお客様からいただきました。ご連絡下さったのは出勤前のようで朝早い時間でした。くわしくお伺いしたところ、お客様のご自宅は集合住宅で、これまでゴキブリが出たことはなかったと話されていました。まずはご自身で家にあった粘着テープを使って捕獲してみようと勇気を出して自力での対処にトライされたそうですが発見したゴキブリをいくら頑張って追い回してもすかさず逃げられてしまいいつまでも終わらないのでうんざりしてしまったということでした、そのようないきさつがあり当コールセンターにご依頼くださり、本格的な対処をしていただきたいとのことでした。私共は、再発率の低さをお約束いたします。お客様にも作業費用の概算をお話させていただき「さっそくお願いします」と了承して頂くことができました。直ちに目黒区内のお客様の現場までお伺いさせていただきました。お客様が出ておいでになられ、迅速にお部屋を確認すべくご案内いただきました。お次は、キッチンや浴槽、洗面所等、排水溝回りを始め、居室やベッドルーム、玄関等々徹底的にチェックしゴキブリの進入箇所を特定いたしました。ゴキブリという生き物は8mm程度の抜け穴があればいとも容易く入り込んできます。かくして侵入を可能にしてしまう経路を的確に発見できるか否かが再度の侵入を防ぐ重要な点となります。目視で確認できたゴキブリを含め、薬剤を使用し全て残らず退治させていただきました。作業が終了すると、お客様からプロならではの作業について感謝していただきました。当社にお願いして正解でしたと仰っていただきました。

目黒区目黒のチャバネゴキブリ駆除

駆除事例画像03
対応地域 目黒区目黒
駆除場所 ランドリー

殆どのゴキブリは夏に活発化します。都市部に住んでる方は特に、出てきたゴキブリを見て平気な方は聞いたことがないです。この度SOSをいただいたのは目黒区にお住まいのお客様で、ゴキブリの退治のご相談でした。話を聞いてみるとお家のキッチンでシンクしたの収納を整理していたら5匹のゴキブリの群れが逃げるのを見て驚いてSOSをいただいたということでした。ゴキブリに嫌な思い出があるという相談者様は本人が手を下すことはもとより直視もできないくらいゴキブリが駄目なようでした。私達へご連絡をされる頃には少し頭を冷やしたようですが火急にてゴキブリ駆除したいというご要望で、すぐに駆けつけることになりました。目黒区の住宅に馳せつけると家の外に出て待ち構えている相談者様が見えました。どうやらゴキブリが存在する部屋にひとときでもいると居心地が悪いようで部屋の外にいたそうです。ゴキブリの状況を一緒に見ていただくため、一旦家に入っていただき詳細を確認させてもらいました。現在の状況を10分ほどご説明いただいたのち、侵入経路を搜すのに施工箇所周辺を隅々まで調査し数匹のゴキブリが侵入している箇所を特定できました。出入り口を集中的に調べると3ミリほどの小さな裂け目を見つけました。ここがゴキブリが入るポイントです。隠れていないゴキブリは調合した薬を使って駆除しますが、侵入ポイントを放って置くと次から次へとゴキブリがわいてくるので、我々が誇る再発予防措置を駆使して残すところなく工程を完了することができました。家主様もホッと安堵されたみたいで、この先もこの住まいで暮らしていけると朗らかさを取り戻していました。締めくくりに再発生するゴキブリを予防するための予防策として湿気の多い場所は常に清潔に保つように配慮していただくようアドバイスをして全部の工程を完遂いたしました。

目黒区三田のワモンゴキブリ駆除

駆除事例画像04
対応地域 目黒区三田
駆除場所 クローゼット

この度、ご注文がありましたのは目黒区に在住の女性のお客様でした。御問い合せは深夜1時頃にに受けたのですが、お客様が慌てておられるようで、どうしても今すぐに駆除の作業をお願いしますとのご要望でした。迅速に駆除できるようご依頼先のご自宅へスタッフを向かわせ40分で到着いたしました。お客様は2階建ての集合住宅でいらっしゃいました。とり急ぎごあいさつをし、ゴキブリを見つけた場所などお話を聞かせていただきました。こちらのご住所には1年前に住み始めて、ゴキブリを見たことは今まで記憶にないとのことでした。お風呂に入ろうと脱衣所の電気をつけたらゴキブリが這っているのを発見し大変驚かれたそうです。気が動転して何をしたら良いか最初のうちは判断ができなかったそうですが、インターネットで「ゴキブリ駆除」と検索しゴキブリ駆除24にお電話をいただいたそうです。発見場所を拝見させていただきました。隠れそうな箇所を探し何匹か確認することができました。見つけたゴキブリはすかさず特殊な薬剤を使って逃がさないよう駆除します。お客様のご要望で再発しないようにしてほしいとのことで隙間という隙間すべてに侵入防止の施工を行いました。お客様にご挨拶をすると、「本当にありがとうございました!」と言っていただけ疲れが吹き飛びました。このように目黒区内のお客様のご自宅で突然ゴキブリに遭遇したときには私たち『ゴキブリ駆除24』にご相談いただきたいと思います。

お客様の声

T.F(目黒区三田在住)

目黒区の戸建で生活しています。玄関の靴箱にゴキブリがいるような気がしてどうしたものかと困っていたところ、料金が分かりやすかったのでゴキブリ駆除24にお願いしたく依頼しました。すぐスタッフの方が来て作業にかかって頂け、すぐに作業を始めてもらうことができて安心できました。その場で再発防止まで含め作業はすぐに終了し、こんなに早いんだと驚きました。また、今後の対策方法なども教えていただく事ができ、ありがたく思っております。おかげさまで快適に暮らすことができています。

S.K(目黒区南在住)

目黒区にある一戸建てで家族4人で暮らしています。今日、家の中で数匹のゴキブリがいるのを発見してしまいました。最悪な気分でしばらく落ち着かなかったのですが、とり急ぎゴキブリ駆除24に電話して駆除を頼みました。大至急駆けつけて下さって、どれくらい費用がかかるか教えてもらえたので、納得した上で駆除作業をお願いいたしました。ゴキブリ駆除24さんの迅速な対応に驚きました。本当にありがとうございました。とても助かりました!

S.A(目黒区東山在住)

目黒区在住のものです。床でゴキブリが動いているのを見てしまい、もしかして他にももっといるのではないかと不安になり、とても耐えられなかったので駆除業者さんにお電話し、ゴキブリの退治をやっていただけることになりました。ものの30分程度で自宅まで出張して来てもらえ、早速作業をはじめていただきました。ゴキブリ駆除24さんにお願いして間違いなかったです。ゴキブリの進入経路もふさいでいただき、気にせずに生活できるようになりました。ゴキブリ駆除24さんにお電話してみて良かったです。どうもありがとうございました!

S.A(目黒区東山在住)

検索したら出てきたのでゴキブリの退治を依頼してみることにしました。「すぐに出張してもらえる」とは聞いていたのですが、訪問したスタッフの人とやり取りしてみると質問などにもきちんと答えていただけたので、聞いていた以上に感じが良かったです。休日のお願いになってしまいましたが、今後の再発防止までしてもらうことができ気にせず生活できるようになりました。ゴキブリ駆除24さんに頼んで間違いなかったと思ってます。この度は本当にありがとうございました。

F.E(目黒区南在住)

今日、ふと見ると天井にゴキブリが張り付いていたので、目黒区にある自宅から『ゴキブリ駆除24』に駆除のため自宅に来ていただきました。30分もかからずに家まで到着し、そこまでするのっていうくらい徹底的に探し出して退治してくれました。おかげさまでもうゴキブリが出る心配はなくなったので良かったす。ゴキブリ駆除が必要になったら24時間対応のゴキブリ駆除24さんに依頼をすることにします。友人にもお勧めしておきます。とても助かったので感謝しています!

S.M(目黒区中町在住)

目黒区のアパートに夫婦で暮らしています。今日、家の中で数匹のゴキブリがいるのを発見してしまいました。あまりの恐怖でパニックになってしまいましたが、とりあえずはゴキブリ駆除24さんに電話して駆除を頼みました。スタッフの方がとても親切で、作業にかかる大まかな費用も教えて頂き、これなら大丈夫だと思い退治をしていただくことが出来ました。ゴキブリ駆除24さんの迅速な対応に驚きました。本当にありがとうございました。とても助かりました。

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料
24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469

目黒区の地域情報

対応地域

駒場|大橋|青葉台|東山|上目黒|中目黒|目黒|下目黒|三田|祐天寺|五本木|中央町|鷹番|中町|碑文谷|目黒本町|原町|洗足|南|東が丘|八雲|柿の木坂|平町|中根|自由が丘|緑が丘|大岡山

最寄りの駅周辺にも迅速に駆けつけます

中目黒|自由が丘|学芸大学|都立大学|祐天寺|緑が丘|駒場東大前|洗足

目黒区のゴキブリ駆除お役立ちグッズ取扱店

目黒区のゴキブリ(害虫)駆除について

公共の場所でゴキブリが大量した場合

目黒区にお住まいの方で、公共の施設や場所でゴキブリなどの害虫が大量に発生している状況などを発見した場合は下記までご連絡ください。公共の場以外でのゴキブリ駆除や害虫駆除のご相談に関しては、民間業者へのご相談をお願いします。また、目黒区ではゴキブリ駆除・害虫駆除に関する情報を発信しています。詳細は下記ホームページをご参照ください。

お問い合わせはコチラまで

【目黒区役所】生活衛生課

住所
東京都目黒区上目黒ニ丁目19番15号
電話
03-5722-9505
HP
https://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/hoken_eisei/eisei/nezumi_gaichu/index.html

目黒区の特徴

東京都目黒区は、東京23区の南西部に位置し、北は渋谷、東は品川、西は世田谷、南は大田の各区に接しています。面積は14.67平方キロメートル。人口は280,779人です。鎌倉時代の歴史書「吾妻鏡」の中に、目黒区域に住んでいたと思われる目黒弥五郎という武士が上洛する源頼朝に随行したことが記録されています。室町時代には、大田源七郎や島津孫四郎らが目黒の領主になり、14世紀には関東管領の上杉氏、16世紀には北条氏の勢力化にあった吉良氏が碑衾地域を治めていました。吉良氏が東光寺や法華寺などの寺社を保護するとともに、原野の開発を進めていった結果、徐々に集落が発達していきました。江戸時代の目黒地域は、三田、上目黒、中目黒、下目黒、碑文谷、衾の6ヶ村に分かれました。当時のこの地域は将軍の鷹狩の場となり、落語の「目黒のさんま」の話も生まれています。また目黒不動は、将軍や江戸庶民からの信仰を集め、門前町が賑わったといわれます。江戸が発展するのにしたがって、目黒区域も、人口が増えた江戸の武士や商工人の消費をまかなう野菜の供給地として発展していきました。明治に入り、全国的に地域区分がひんぱんに変更されていくなかで目黒区域は武蔵県、品川県、東京府荏原郡と所属を変えていき、1889年には江戸時代以来の6か村が目黒村と碑衾村の2つの村に統合されました。1893年時点の人口は目黒村3701人、碑衾村3245人で、そのほとんどは農家でしたが、1889年のビール工場の建設と1907年の競馬場の開設が、都市化への発展のきっかけとなりました。1922年には目黒村、5年後の1927年には碑衾村が、それぞれ町制を施行しています。さらに5年後の1932年には目黒町と碑衾町が東京市に編入され「目黒区」となりました。1887年、日本麦酒醸造会社が設立され、目黒6か村のひとつである三田村に製造工場が建てられました。1890年に発売された「恵比寿麦酒」の評判は上々で、売上をどんどん伸ばしていきました。日本麦酒株式会社は明治期の合併と終戦後の分離を経てサッポロビールの一部となり、「ヱビスビール」は現在もビール好きの人々から愛されています。目黒に工場が建設された理由は2つあります。1つ目は水です。工場の近くを流れる三田用水や目黒川流域に多くみられる湧き水などからビールづくりに必要な良質で大量の水を入手することができ、また工場は高台にあったので、ビールを生産する過程で出てくる水を排水するのにも便利だったのです。2つ目は消費市場に近かったことです。当時は交通機関が十分には発達していなかったし、長期保存の技術も進んでいなかったので、もし工場から消費地が遠く離れていると費用が余分にかかってしまうところでしたが、会社設立の2年前に新宿目黒間の鉄道(現:山手線)が開通し、工場用地のすぐ脇を通っていたので、製品輸送をスムーズに行うことができました。1901年には「恵比寿ビール」出荷専門の貨物駅として「恵比寿停車場」(現:恵比寿駅)も開設されました。この日本麦酒の大工場は、目黒区域の近代化に大きな影響を与えました。同社の納税額がずば抜けて高かったため、三田村の財政が潤いましたし、当時の三田村の村会議員定員12人のうち4人が工場関係者だったので、村政に対してもかなりの発言権をもっていたと考えられます。

ゴキブリ駆除対応地域
ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料 24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469