羽村市
ゴキブリ駆除

巣から根こそぎ最短30分で即対応!ゴキブリ駆除!24時間365日いつでも駆け付けます! 巣から根こそぎ最短30分で即対応!ゴキブリ駆除!24時間365日いつでも駆け付けます!

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください

03-4500-446903-4500-4469
24時間365日
年中無休
最短対応時間
30
電話相談
無料
各種カードご利用OK!

ゴキブリが出た場所を教えて下さい。ゴキブリが出た場所を教えて下さい。

キッチンから出た場合|リビングから出た場合|寝室から出た場合

羽村市
ゴキブリ駆除なら
お任せください!

駆除料金税込み5,500円~

羽村市に在住の方で、リビングでゴキブリがうろつくのを発見した、金輪際家ではゴキブリを見たくない、等々ゴキブリのSOSがございましたらお気軽に私どもに御相談ください!巣から探して再度の進入を防ぐことが可能ですので、お客様にご満足していただけるようなゴキブリ駆除をさせていただきますのでお任せ下さい。早朝でも真夜中でも出張対応しておりますのでお申し付け下さい。スピード出張で現場に向かい、駆除作業を行います。羽村市でゴキブリのSOSがございましたら私たちゴキブリ駆除24まで是非御相談ください。

ゴキブリ駆除24が選ばれる3つの理由

おかげさまでゴキブリ駆除24では日々多くのお客様からご依頼をいただいております。数あるゴキブリ駆除業者の中から当社を選んでいただけているのには理由があります。当社がお客様からの信頼を得られている理由を知っていただければ、より安心してご依頼いただけます。

理由1|24時間365日即時対応 理由1|24時間365日即時対応
理由2|業界トップクラスの再発率1% 理由2|業界トップクラスの再発率1%
理由3|隅々まで目を配る丁寧作業 理由3|隅々まで目を配る丁寧作業
ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料
24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469

駆除事例

羽村市玉川のヤマトゴキブリ駆除

駆除事例画像01
対応地域 羽村市玉川
駆除場所 台所

先日、お問合わせを下さったのは羽村市でマンションに居住されているお客様になります。お電話いただいたの夜11時頃でしたが、お客様が慌てておられるようで、どうしても今すぐにゴキブリ駆除をお願いしますというご希望でした。迅速に用意をしご指定のお宅へ作業員を向かわせ、約20分ほどでお伺いすることができました。お客様のお宅は4階建ての集合住宅にお住まいでいらっしゃいました。まずはご挨拶をさせていただくと、ゴキブリを見つけた状況についてお話をお聞きいたしました。こちらの建物にはいまから2年くらい前から住んでいるそうで、今までゴキブリを見たことは1度もなかったそうです。ところが先程、台所の冷蔵庫を開けようとしてふと床を見ると大きなゴキブリを発見して恐怖に凍り付いてしまったそうです。あまりの恐怖に呆然としてしまいどうしたら良いか分からなくなってしまったそうですが、知り合いに聞いて駆除業者を教えてもらい当社にお問い合わせくださったそうです。まずは発見現場に向かい、お話されていたように数匹を確認することができました。目視で確認できたゴキブリは専用殺虫剤を使用し安全に処理を行います。お客様からのご要望で再発防止の対策も行って欲しいとのことで隙間という隙間すべてに侵入防止の施工を行いました。お客様にご報告すると、心から「ありがとうございます!」と感謝の言葉をかけていただきました。他にも羽村市近隣に居住されている方で不意にゴキブリの姿を見かけた時は、こちら『ゴキブリ駆除24』までお電話お待ちしております!

羽村市羽のワモンゴキブリ駆除

駆除事例画像02
対応地域 羽村市羽
駆除場所 洗面所

「家の中にゴキブリがいて怖いので…駆除していただくことは可能ですか?」と少々緊張されている話しぶりで、ゴキブリのトラブルでお問い合せの連絡を羽村市に居住されているお客様からございました。お電話でご依頼下さったのは夜のかなり遅い時間帯でした。受付の者がお聞きすると、お客様が住んでいらっしゃるのは社宅で、近年になってゴキブリが発生しだしたとのこと。お客様は一度トイレットペーパーで包んでトイレに流そうと自ら買って出てゴキブリ退治をためされたとのことでしたがなんとかゴキブリを追い込んだように思えても何処かに隠れて見つけられず何度やってもキリがないので嫌になってしまったとのことでした。その為専門業者である私共に頼むことにして、徹底的な駆除を図ったというお話でした。私どもは専門性の高い技術が自慢です。お客様には大まかな作業内容をお伝えし、「お願いします」と了解して下さりました。すぐさま羽村市内にあるお客様のご自宅にご訪問させていただきました。お客様に自己紹介をし、足早にお部屋を拝見させていただきました。それからお勝手、バスルーム、トイレット等の排水溝のある所を始め、リビングルームやベッドの下、エントランスなども徹底的に探しゴキブリの進入箇所を確認いたしました。ゴキブリでしたら3mm程度の隙間さえあればたやすく侵入できてしまいます。このような侵入することができる隙間を発見できるがどうかが再度の侵入を防ぐ決め手となります。目に見えるゴキブリを含め、特殊な薬剤を散布して全て残らず処置することができました。完了のご報告を済ませ、お客様には丁寧な作業について感謝の言葉をいただきました。ゴキブリ駆除24にゴキブリ退治をして貰えて良かったと仰っていただきました。

羽村市緑ケ丘のヤマトゴキブリ駆除

駆除事例画像03
対応地域 羽村市緑ケ丘
駆除場所 ベッドルーム

現代では食用のゴキブリがいるということですが、一般論としては出てきたゴキブリを見てビビらない人は見たことがありません。我社ではお客様の不安を少しでも早く取り除けるよう駆け付けさせていただきます。本日架電いただいたのは朝の6時でした。ご連絡いただいたお客様は羽村市に住んでおられる人で、何匹もいるというゴキブリ駆除を希望としては本日これからお願いしたいということでした。30分で現場に到着できることを告げると大変胸をなでおろされたようでした。ゴキブリを見ると一歩も動けなくなるという相談者様は自ら退治することはもとより直視もできないくらいゴキブリが嫌いとのことでした。弊社へ相談をいただいたときには少なからず落ち着きを取り戻していたようですが速急に来てほしいという切実なご相談だったため、すぐに駆けつけることになりました。羽村市のお客様宅に駆け付けると玄関先に出て立っているご依頼者様の姿が見えました。おそらくゴキブリと同じスペースにひとときでもいられない感じで家から出ていたそうです。発生現場の確認をするため、発生場所に一緒に来てもらい確認させていただきました。現在の状況を10分ほどご説明いただいたのち、侵入ルートを確定するため施工箇所周辺を余すところなく探し、数匹のゴキブリが侵入している箇所を見つけ出しました。侵入口を注力して探していると1ミリ程度の小さな抜け穴を探し出しました。ここが奴らの侵入口です。隠れていないゴキブリはプロ用の薬剤で駆除すればいいですが、この抜け道を放置するとひっきりなしにゴキブリは発生しますので、我社の高品質の善後措置を実施し駆除作業全体のゴキブリ駆除作業を完了しました。家主様はやっと心の平穏を取り戻せたみたいで、この先もこの家で生活ができると、明るさを回復していました。最後にゴキブリが再発しずらい基盤づくりとして湿気の多い場所は常に清潔に保つように配慮していただくよう助言をしてすべての作業をやり遂げさせていただきました。

羽村市羽のヤマトゴキブリ駆除

駆除事例画像04
対応地域 羽村市羽
駆除場所 脱衣所

本日は羽村市に居住されている方からご依頼がありゴキブリ退治のお仕事をして参りました。お電話でご連絡を頂いた時点で土曜日の真夜中でした。くわしくお聞きしたところお客様のお住まいは平屋の一戸建で、ゴキブリは数日前に出るようになったと仰られました。お客様も最初は家にあった粘着テープを使って捕獲してみようと自分の手でゴキブリの駆除をやってみたそうですが恐怖で怯えてしまってゴキブリと対面すると狭い隙間に逃げ込んでしまいいつまでも終わらないのでとても疲れてしまったそうです。そのようないきさつがあり当コールセンターにご連絡くださり、根本的な対処をお願いしたいとお話くださいました。ゴキブリ駆除24は24時間対応を評価していただいています。受け付け時に問題なく対応可能ですと説明させていただき「ではお願いします」とのお言葉を下さいました。すぐさま羽村市のお客様の元へ向かいました。待っていてくださったお客様と、足早に現場を見させていただきました。続けて、キッチン、浴室、お手洗いといった水を使う場所を優先的に、リビングルームや子供部屋、玄関等も徹底的に調査しゴキブリが隠れている場所を特定できました。ゴキブリという生き物は8ミリ程度の割れ目であれば平気で入り込めてしまいます。そして侵入することができる隙間を的確に発見できるか否かが再度の侵入を妨げる是非を決めるのです。見て確認できたゴキブリに対しては薬剤を使用し一匹残らず駆除を行いました。完了後、お客様からスピーディーな対応を感心していただけた様子で、当社に駆除をお願いして間違いなかったですと仰っていただくことができました。

お客様の声

T.A(羽村市羽中在住)

羽村市の実家で生活しています。玄関の靴箱にゴキブリがいるのを見てしまい非常に困っていたところ、直ぐに来てくれるとのことでそちらに退治を依頼しました。電話をすると30分で到着、その場で見積もりも出してもらえて安心することができました。スタッフの方が迅速・丁寧に作業を行ってくれて本当に助かりました。ゴキブリ駆24さんは狭いところにあった巣まですぐに駆除してくれました。お値段的にもお手頃だったのでこちらの業者さんに依頼して正解でした。

M.T(羽村市川崎在住)

羽村市にあるアパートに一人暮らしをしています。今日玄関にゴキブリがいて、家に入れなくなってしまいました。驚いて慌ててしまいましたが気分を落ち着かせ、急いでこちらのゴキブリ駆除業者さんに対応を依頼させてもらいました。30分ほどで家にやって来て、どれくらい費用がかかるか教えてもらえたので、これなら大丈夫だと思い駆除をしていただくことが出来ました。進入経路を塞ぐなどの対策もしてらえました。またこちらにお願いしようと思います!

S.S(羽村市緑ケ丘在住)

羽村市在住なのですがゴキブリが部屋の壁を歩いるのを見て、もう鳥肌立つほどに嫌な気分に陥ってしまいました。生きた心地がしなかったのでこちらのゴキブリ駆除業者さんにお話してゴキブリ退治に来てもらえることになりました。すると早速駆けつけて来てくださり、現場を見た後に見積もりを説明していただきました。ゴキブリ駆除24センターにたのんで良かったなと思いました。再発防止の対策もしてくださったので、家族を安心させることができました。ゴキブリ駆除24さんにお電話してみて良かったです。またお願いしたく思いました!

K.S(羽村市羽加美在住)

家族に調べてもらってゴキブリ駆除を依頼してみることにしました。「最短30分で来てくれる」と伺っていたのですが、実際にスタッフの方と接してみるとこちらが聞いたことにも真摯に答えて頂き、思ってた以上に良い印象を受けました。休日のお願いになってしまいましたが、隅々まで探して駆除していただけたのでほっとすることができました。ゴキブリ駆除24さんに頼んで間違いなかったと思ってます。この度は本当にありがとうございました。

I.N(羽村市羽中在住)

ふと見ると天井にゴキブリが張り付いていたので、羽村市からゴキブリ駆除24さんに問い合わせて訪問してもらうことになりました。すぐさま駆けつけて来てくださって、ゴキブリが入ってきやすい場所なども教えていただきできました。おかげでこれからは安心して生活ができるようになりました。ゴキブリの駆除を依頼するなら駆けつけ対応のゴキブリ駆除24に依頼をすることにします。友人にもお勧めしておきます。この度は本当に助かりました。

T.M(羽村市栄町在住)

羽村市のマンションに住んでいますが食器棚の下にゴキブリがいるのが見えたので恐怖で悲鳴を上げてしまいました。いくつかの業者に電話してみてそちらにお願いすることにしました。すぐに来てくださり、その場で見積もりも出してもらえてすごくホッとました。深夜の依頼でしたが迅速に対応して下さり、その日のうちに駆除してもらえました。ゴキブリ駆除の業者を利用するのは初めてでしたが、対応が早くて感謝しています。また困ったことがありましたらよろしくお願いします!

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料
24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469

羽村市の地域情報

対応地域

小作台|川崎|五ノ神|栄町|神明台|玉川|羽|羽加美|羽中|羽東|羽西|富士見平|双葉町|緑ケ丘

最寄りの駅周辺にも迅速に駆けつけます

羽村駅|小作駅

羽村市のゴキブリ駆除お役立ちグッズ取扱店

羽村市のゴキブリ(害虫)駆除について

公共の場所でゴキブリが大量した場合

羽村市にお住まいの方で、公共の施設や場所でゴキブリなどの害虫が大量に発生している状況などを発見した場合は下記までご連絡ください。公共の場以外でのゴキブリ駆除や害虫駆除のご相談に関しては、民間業者へのご相談をお願いします。また、羽村市ではゴキブリ駆除・害虫駆除に関する情報を発信しています。詳細は下記ホームページをご参照ください。

お問い合わせはコチラまで

【羽村市役所】産業環境部環境保全課

住所
東京都羽村市緑ヶ丘5丁目2番地1
電話
042-555-1111
HP
https://www.city.hamura.tokyo.jp/soshiki/4-2-0-0-0_34.html

羽村市の特徴

東京都羽村市は、東京都心から西へ約45キロメートルに位置しています。面積は9.9平方キロメートル。人口は54,623人で、東京都で最も人口が少ない市です。羽村市域は、江戸時代の初めまではほかの地方にもよくみられるような一農村にすぎませんでした。しかし1653年に玉川上水が完成すると、上水の取入口がある村として広く人々に知られるようになりました。明治になって、1889年に、羽村(はねむら)など3つの村が合併して西多摩村となり、4年後の1893年には神奈川県から東京府に編入されました。その翌年、青梅鉄道(現:JR青梅線)が開通して羽村駅と小作駅が開設されると、人や物の流れがさかんになり、この地域の発展が始まっていきました。当時の羽村市域は江戸時代以来の純農村でしたが、このころから養蚕業に力を入れるようになり、大正時代には「養蚕日本一の村」といわれるほどになっていました。しかし1927年の金融恐慌と2年後の世界恐慌の影響で繭の価格が暴落したことで養蚕は衰退していき、養蚕業がうまくいかなくなった農民たちは畜産業へ切り替えていきました。「養蚕の村」だった西多摩村は「牛飼う村」として知られるようになっていましたが、戦争が激しくなっていくにつれて、牛の飼料を確保するのが難しくなり、その結果、畜産もすたれていきました。1956年には人口10,104人の羽村町が誕生しました。町制が施行されると、上水道事業が始まり、工場設置を奨励する条例が制定されました。1962年には市街地開発区域の指定を受けて新しい都市建設も始まり、1966年には都によって西東京工業団地が造成され、日野自動車羽村工場やカシオ計算機など、多くの工場が市内に進出してきました。また、道路・公園・下水道・学校・保育園・図書館など、住宅都市としての都市基盤の整備はその後も続けられ、1991年に羽村町は市制施行して「羽村市」となりました。羽村市といえばなんといってもまず「玉川上水」です。玉川上水は、1653年4代将軍家綱の時代に、江戸の水不足を解消するために開かれた、羽村から四谷までの約42kmの水路です。この上水を開削したのは庄右衛門と清右衛門の兄弟です。多摩川沿いで暮らす農民だった彼らは、幕府からの依頼を受けて2年間で上水を完成させると、その功績によって、農民であるにもかかわらず「玉川」という姓を名乗ることを許されました。市内には玉川上水の第1取入口の「羽村堰」があり、堰上広場には玉川兄弟の銅像が建っています。羽村市の観光スポットとしては、第一に「羽村市動物公園」があげられます。日本初の町営動物園として1978年に開園した羽村市動物公園は、2005年にはレッサーパンダの「ノン」が2本足で立つことで話題になりました。1時間半から2時間ほどで回れる小さな動物園ですが、人と動物との距離が近く、楽しく触れ合うことができることで人気を博しています。ほかには、古くからの鎮守社で、都の指定有形文化財にもなっている「阿蘇神社本殿」や、玉川上水の歴史を中心に、羽村のさまざまな文化の資料を展示している「羽村市郷土博物館」などもあります。

ゴキブリ駆除対応地域
ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-4500-4469|1匹からでも駆除します!電話相談無料 24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-4500-4469