小田原市
ゴキブリ駆除
事例

小田原市東ヶ丘のゴキブリ駆除例

【小田原市東ヶ丘】
対応地域 小田原市東ヶ丘
ゴキブリの種類 クロゴキブリ
駆除場所 リビング

多年の害虫駆除の経験上、食品を扱うお店などの駆除は、営巣状況が個人宅でのゴキブリ駆除よりも難易度が高いものが多くあります。としたら短期間での作業で完全に駆除しきれないケースも出てきます。お店でのゴキブリ駆除の場合、中長期の視点の計画が肝となります。先日のご依頼者様も中長期の視点で害虫退治をしたお客様です。ご相談していただいた方は小田原市東ヶ丘でお好み焼き店を経営している女性の方でした。6年前に小田原市東ヶ丘にお店を開店してから程なくして、天井をカサカサと動く数匹のゴキブリを確認して、四苦八苦しながらゴキブリの撃退をやってきたらしいです。でも残念なことにゴキブリの数は全然減らなかったため、プロにゴキブリ駆除を連絡する決心がついたそうです。初っ端にすることは、駆除計画をたてるための前段階調査として目撃現場付近を中心に調査用トラップを据え置きました。昔はこの罠の設置が苦手でしたが今では得意ワザの1つです!そこでのデータを参考に、最初のゴキブリ駆除作業にてベイト剤や乳剤を使用するスポットを把握します。また、初回の駆除作業は相当な時間を要します。本番当日は依頼人と打ち合わせの結果、わざわざ店舗を臨時休業させるのは無理ということで、休みの日をあて、集客に差し障りのない計画で行いました。いの一番にやることはゴキブリの発生頻度の高い場所から殺虫剤を専用のベイトガンによって施工していきました。客席やトイレなどもプロとして恥ずかしくない作業をし、ゴキブリの巣になっていた隙間も塞ぎ再発確率をぐっと引き下げました。90日ほど間をあけて6回ほど駆除をいたしました。2回目以降の作業は簡単になってくるものなので、徐々に営業日に駆除が行えるようにスケジュール管理をしていきました。連絡を初めにいただいてから7ヶ月が経過しますが今ではゴキブリが出なくなってお客様も安心されております。

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-6823-4389|1匹からでも駆除します!電話相談無料 24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-6823-4389