平塚市
ゴキブリ駆除
事例

平塚市長瀞のゴキブリ駆除例

【平塚市長瀞】
対応地域 平塚市長瀞
ゴキブリの種類 チャバネゴキブリ
駆除場所 エントランス

何年ものゴキブリ退治体験から言えることは、料理を提供しているお店のゴキブリ退治は、ゴキブリの住みつき具合が一般の住宅の駆除よりも難易度が高いものが多くあります。とすると単発の施工のみで施工が完了できないため、飲み食いができる店舗で駆除作業を行うときは、長い視点の作戦が必要となります。この程依頼主は平塚市長瀞でたこ焼き店を構えている店長様からでした。4日前にレジ付近で4匹のゴキブリがいるのを従業員が発見して、個人的に駆除を行ってきたようです。でも残念ながらゴキブリの巣窟になってしまったこの店のゴキブリをお客様の様な未経験者が退治するのは難しく、弊社に出動の要請をしてきたようです。まずは、本格作業前の調査として店中全体に調査用トラップを取り付けました。この調査をしないと、ただ闇雲に駆除作業をするはめになり、必ず再発を招きます。その結果を鑑みたうえで、一発目のゴキブリ駆除作業にて乳剤・ベイト剤を使う箇所を決めていきます。はじめのゴキブリ撃退作業は集中して数時間を必要とします。作業日は依頼人と日取り調整のうえ、お客様のご希望どおり、店舗の店休日にして利益に関わらない日取りで決定しました。はじめに多く発見された場所からベイト剤をベイトガンという特殊な工具で塗布していきました。空調設備付近も丁寧に作業を行い、予め調査済みだった侵入経路も塞ぎ再発確率をぐっと引き下げました。また最終的には90日ほど間をあけつつ5回程度作業を行いました。作業は回数を重ねるたびに多くの時間を要した1回目より大分時短が可能なので、お客様と相談して営業時間の隙間でゴキブリ駆除ができるようスケジュール管理をしていきました。連絡を初めにいただいてから1年半が流れましたがきれいさっぱりゴキブリが現れず施主様からうれしいことに感謝をされております。

ゴキブリ駆除から再発防止まで、お気軽にご相談ください。|03-6823-4389|1匹からでも駆除します!電話相談無料 24時間365日年中無休|最短対応時間30分|このボタンをタップして今すぐ無料相談!03-6823-4389